スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LAP STEEL GUITAR 製作#4

今回は、PU(ピックアップ)編です。

色々と候補はあったんですが、価格の安さと見た目でP-90タイプにしました。

ジャック等の電装パーツ類も欲しかったので、大阪の『GUITAR WORKS』さんで購入しました。

そのPUはこれ 
P1030716_convert_20081202152012_20121120130344.jpg
レスポールJr等に載ってるタイプ。

カバーが黒ってのがちょっと気になる...。

イメージしてる完成予想図に黒カバーのPUは合わない。

そこで考えに考えた結果、べっ甲柄が良いんではないかと。

で、ストックしてあるガラクタの中を物色。

見つけ出したのがこれです。

P1030714_convert_20081202152113_20121120130343.jpg

P1030715_convert_20081202152151_20121120130342.jpg
 

白い方は、何かのピックガードの切れ端です。 べっ甲柄のは下敷きを切り取りました。

黒カバーを元に、サイズを取って切り出しました。

ガラクタでも保管しとくものですね。 これを接着しましょう。


接着するとこんな感じで

P1030720_convert_20081202152359_20121120130341.jpg


P1030721_convert_20081202152433_20121120130340.jpg


接着が完了したら、ポールピースの出る穴を空けます。

P1030722_convert_20081202152501_20121120131200.jpg
 

P1030723_convert_20081202152535_20121120131159.jpg
 

P1030724_convert_20081202152604_20121120131158.jpg

ちょっと高級感が出ました。


でもシャープさが無いので、ここからもうひと工夫しましょう。

カバーの外周に角度を付けて面取りします。


それと、べっ甲柄の下敷きには結構キズが入ってたので、

#400~#1000の耐水ペーパーでキズを取った後、コンパウンドで磨きました。


P1030725_convert_20081202152634_20121120131157.jpg

PUに両面テープで固定します。

P1030726_convert_20081202152705_20121120131156.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

何かスゴッ!
さすが几帳面なテルさん!
大雑把な僕には絶対こんなこと出来ませんね!

No title

そんな几帳面ではないんだけどね。
たまたま事態が好転していったというか。

でも頑張ったすよ。
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

teru69dodo

Author:テル
40代乗っかりました。
既婚

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。